このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の報道発表資料の中の第34回国民文化祭・にいがた2019、第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会 湯沢・魚沼エリア PR動画第一弾「北越雪譜物語プロローグ」が完成しました
本文はここから

第34回国民文化祭・にいがた2019、第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会 湯沢・魚沼エリア PR動画第一弾「北越雪譜物語プロローグ」が完成しました

2019年04月11日
本年9月15日から11月30日までの77日間、新潟県で開催する「第34回国民文化祭・にいがた2019、第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会」のコア事業として、湯沢・魚沼エリアでは江戸時代後期に雪国文化を発信した「北越雪譜」とその著者「鈴木牧之」にスポットを当てた事業を実施します。林修氏をナビゲーターに迎えてテレビ番組を放送するほか、同氏を特別講師に迎えて講演会を開催する予定です。
今回、これらの事業のPR動画第一弾として「北越雪譜物語プロローグ」が完成しましたので、是非ご覧ください。今後も湯沢・魚沼エリアの雪国文化をPRする動画を作成していきます。

1 動画タイトル

 湯沢・魚沼エリア PR動画 第一弾「北越雪譜物語プロローグ~執念の越後人 鈴木牧之~」

2 YouTube「第34回国民文化祭・にいがた2019、第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会公式チャンネル」への掲載について

 紹介動画をYouTube「第34回国民文化祭・にいがた2019、第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会公式チャンネル」に掲載しました。(今後も順次掲載予定です。)
報道資料(PDF形式  107 キロバイト)