このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の報道発表資料の中の緩和ケア病棟開設記念式典を開催します。
本文はここから

緩和ケア病棟開設記念式典を開催します。

2019年01月22日
平成30年7月から6階、東6病棟を個室中心の緩和ケア病棟へ変更するため、改修工事を行っておりましたが、このたび、改修工事も終了し新たに緩和ケア病棟として2月1日から運用を開始する事といたしました。
ついては、関係者の皆様に県立病院初の緩和ケア病棟をご覧いただきたく、下記のとおり記念式典及び講演会を開催します。

1 日 時

平成31年2月1日(金) 午後4時から

2 会 場

がんセンター新潟病院 6階 緩和ケア病棟前、講堂

3 主な内容

(1)セレモニー 6階 緩和ケア病棟前(午後4時から午後4時30分)
   院長あいさつ
   緩和ケアセンター長あいさつ
   テープカット
   内覧

(2)講演会 2階 講堂(午後5時30分から午後6時30分)
   演題「急性期病院におけるホスピス緩和ケア病棟の役割とは」
   演者 池永昌之先生(淀川キリスト教病院 緩和医療内科部長 ホスピス長)

4 その他

取材を希望する方は、自社腕章、身分証明書を携行の上、午後3時50分までに受付を行ってください。
【報道資料】がんセンター緩和ケア病棟開設( 94 キロバイト)