このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の防災の中の除雪作業中の事故にご注意ください
本文はここから

除雪作業中の事故にご注意ください

2018年01月10日
 毎年、屋根の雪下ろしや家屋周り等の除雪作業中の事故が多発しています。
 今冬も、既に多くの方が、亡くなられたり、怪我をされており、昨冬よりも速いペースで死傷者数が増加しています。
 除雪作業中の事故は「自分は大丈夫」と油断している時に起きていますので、油断することなく、また、怪我をしないよう注意して除雪作業を行ってください。

平成30年1月10日報道発表資料(PDF形式  225 キロバイト)


除雪中の事故を防止するための合言葉

除雪作業中の事故を防止するための合言葉
除雪作業中の事故を防止するため、
「一人でしない」「無理しない」「落雪・転落 気をつけて」
を合言葉に、十分注意して除雪作業を行うようにしてください。
 

除雪作業を行う際の注意点

○ 除雪機に詰まった雪の除去は、エンジンを止めてから
○ 2人以上で作業。やむをえず1人の場合は、家族や隣近所に声を掛けて
○ 作業前には、流雪溝や水路等の危険箇所を確認
○ ハシゴはしっかり固定し、昇降時は特に注意して
○ 高所作業中は足を滑らせないよう注意。ヘルメットや命綱等の安全対策を
○ 軒下での作業は、屋根からの落雪に注意
○ 無理をせず、こまめに休憩

※今冬は、「雪下ろし等除雪作業によるもの」のほか、「除雪機によるもの」の事故の割合が高くなっています。


除雪作業中に発生する事故の傾向

○ 除雪作業中の死亡事故の多くは、一人での作業中に発生
○ 雪下ろし等除雪作業中の事故の多くは、屋根やハシゴからの転落が原因
○ 屋根からの転落より、ハシゴの昇り降りの際の事故が多い



注意喚起ポスター・リーフレット

注意喚起ポスター・リーフレット
注意喚起ポスター(PDF形式  503 キロバイト)
注意喚起リーフレット(A3詳細版・表面)( 780 キロバイト)
注意喚起リーフレット(A3詳細版・中面)(PDF形式  483 キロバイト)
注意喚起リーフレット(A4版)(PDF形式  50 キロバイト)

関連リンク