このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の計画・施策・指針の中の知事が拉致問題の早期解決に向けた要望を受けました(平成29年2月17日)
本文はここから

知事が拉致問題の早期解決に向けた要望を受けました(平成29年2月17日)

2017年02月23日
 2月17日、米山知事は、拉致被害者であり被害者ご家族でもある曽我ひとみさん並びに、日頃から拉致被害者の救出活動に取り組んでいる県内の4団体の皆様から、拉致問題の早期解決に向けた要望を受けました。

 米山知事は、「国への強い働きかけ、また県民意識の喚起・持続等、いただいた要望にはしっかり対応に努めさせていただき、早期解決に向け取り組んでまいります。」と述べました。

知事への要望の様子

知事への要望の様子

<要望者>
 曽我ひとみさん、高橋正さん(救う会新潟会長)、大澤昭一さん、中村クニさん
 ほか以下の4団体関係者
  ○救う会新潟
  ○曽我さん母娘を救う会
  ○大澤孝司さんと再会を果たす会
  ○中村三奈子さんをさがす会