このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の国際の中の「北朝鮮による拉致問題を考える巡回パネル展」をご案内します(平成30年2月~)
本文はここから

「北朝鮮による拉致問題を考える巡回パネル展」をご案内します(平成30年2月~)

2018年02月20日
 北朝鮮による拉致問題や特定失踪者の問題の解決には、県民一人ひとりの皆様の声が、何よりも強い力となります。
 県では、一人でも多くの県民の皆様に、拉致問題等について理解を深め、関心を持ち続けていただくために、県内各地で巡回パネル展を開催しています。
 現在は、聖籠町立図書館のほか下記会場で開催していますので、ぜひご覧いただき拉致問題について一緒にお考えください。
 
聖籠町立図書館(2月20日~3月4日)

新潟県庁18階(2月15日~3月6日)

弥彦村役場(2月15日~28日)

展示内容

  拉致問題等に関する広報パネル
  拉致問題等に関する写真パネル
  ・横田めぐみさんの父親である滋さんが撮影した家族写真
  ・佐渡市で拉致された曽我ミヨシさんの写真
  ・特定失踪者 大澤孝司さん、中村三奈子さんたちの写真
  など  

会場・開催期間等

 
 会場  開催期間  展示時間  主催
弥彦村役場 村民広場
(弥彦村大字矢作402番地)
2月15日(木)~28日(水)
※土日休み
午前8時30分~午後5時15分
※初日は午後1時から、
最終日は午後1時まで

弥彦村
県庁行政庁舎
18階 展望ギャラリー
(新潟市中央区新光町4番地1)
2月15日(木)~3月6日(火) 平日 午前8時30分~午後5時15分
土日 午前10時~日没
※最終日は午後1時まで
聖籠町立図書館 会議室
(聖籠町大字諏訪山1560番地1)
2月20日(火)~3月4日(日)
※2月23日、26日休み
火~金 午前9時30分~午後6時
土日 午前9時30分~午後5時
※3月1日、2日は午後7時まで

聖籠町

 
 ※自治会、企業、学校等の施設管理者で、会場の提供など、開催にご協力いただける場合は、ぜひ県庁国際課拉致問題調整室までご連絡をお願いいたします。
    電話:025-280-5876
   

入場料

  パネル展は無料
  ※施設への入場料等が必要な会場もあります。

   

これまでの展示風景

新潟空港(4月4日~13日)

新潟大学附属図書館(4月24日~5月18日)

新潟グランドホテル(5月12日、6月14日)

国営越後丘陵公園(5月20日~6月18日)

新潟市役所本館(6月20日~30日)

県立看護大学(6月26日~7月10日)

ホテル日航新潟(7月13日)

新潟市北区役所(7月10日~21日)

新潟市秋葉区役所(7月31日~8月10日)

妙高高原駅(8月9日~18日)

白根学習館(8月21日~9月1日)

道の駅あらい(9月5日~8日)

アオーレ長岡(9月10日)

新井駅(9月8日~15日)

アピタ新潟亀田店(9月11日~22日)

柏崎市ソフィアセンター(9月16日~24日)

新潟リハビリテーション大学(9月19日~29日)

アトリウム長岡(9月25日~29日)

新潟市東区役所(10月3日~12日)

上越教育大学附属図書館(10月16日~31日)

新潟市西蒲区役所(10月23日~11月2日)

普済寺(10月29日~11月5日)

新潟東映ホテル(11月1日)

胎内市産業文化会館(11月6日~13日)

新潟市西区坂井輪公民館(11月13日~24日)

新潟空港(11月21日~30日)

朱鷺メッセ(12月1日)

新潟市江南区役所(12月15日)

燕市役所(12月10日~22日)

高田公園オーレンプラザ(12月19日~27日)

シータウン佐渡(12月23日~1月8日)

名立コミュニティプラザ(12月28日~1月19日)

新潟県立大学(1月15日~26日)

新潟ふるさと村(1月11日~2月12日)

柿崎地区公民館(1月20日~2月13日)