このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の入札・発注・売却の中の首都圏等情報発信に係るパブリシティサポート事業業務 プロポーザル審査結果
本文はここから

首都圏等情報発信に係るパブリシティサポート事業業務 プロポーザル審査結果

2018年06月26日

1 概要

 新潟県では、食・観光・産業・暮らしなど新潟県の幅広い魅力を、首都圏及び関西圏を中心としたメディアから取り上げてもらい、パブリシティとして発信することにより、首都圏等における本県の認知度を高めることを目的とし、本事業を実施することとしました。
 この業務の委託先を選定するにあたり、最も優れた事業遂行能力を持つ事業者を広く募るため、公募型プロポーザルを実施しました。
 

2 審査結果

 プロポーザル審査において、2社の提案を審査した結果、次の事業者の提案を採用することとします。

・ 株式会社プラップジャパン
 

3 講評

 株式会社プラップジャパンの提案は、本事業の目的に合致し、本県が重視しているテーマの露出が期待できる具体的な手法を提示しているとともに、テレビ及びWEBメディアへの効果的な露出に向けて詳細に分析している点、さらに、社内体制の充実及び県と協力したPR実施に向けた方策に関しても期待できるといった点が高く評価され、採用となりました。
 審査結果(PDF形式  61 キロバイト)