このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の高齢者・障害者・福祉の中の新潟県内の介護保険料のお知らせ(平成27~29年度)
本文はここから

新潟県内の介護保険料のお知らせ(平成27~29年度)

2015年06月02日

新潟県内の介護保険料をお知らせします

新潟県の平均額(月額・加重平均)は5,956円となっています。
市町村別については、添付ファイルをご覧ください。
新潟県内の介護保険料一覧(PDF形式  37 キロバイト)

全国の介護保険料について

全国の平均額(月額・加重平均)は5,514円となっています。
各市町村別など詳しくは厚生労働省の公表ページをご覧ください。

9段階設定の介護保険料

 第1号被保険者(65歳以上)の保険料は、9段階区分による介護保険料を基本としています。

 

段階 対象者 保険料率
第1段階

生活保護被保護者

世帯全員が市町村民税非課税の老齢福祉年金受給者

世帯全員が市町村民税非課税かつ本人年金収入等80万円以下

基準額×0.45

(基準額×0.3)

第2段階 世帯全員が市町村民税非課税かつ本人年金収入等80万円超120万円以下

基準額×0.75

(基準額×0.5)

第3段階 世帯全員が市町村民税非課税かつ本人年金収入120万円超

基準額×0.75

(基準額×0.7)

第4段階 本人が市町村民税非課税(世帯に課税者がいる)かつ本人年金収入等80万円以下 基準額×0.9
第5段階 本人が市町村民税非課税(世帯に課税者がいる)かつ本人年金収入等80万円超 基準額×1.0
第6段階 市町村民税課税かつ合計所得金額120万円未満 基準額×1.2
第7段階 市町村民税課税かつ合計所得金額120万円以上190万円未満   基準額×1.3
第8段階 市町村民税課税かつ合計所得金額190万円以上290万円未満  基準額×1.5 
第9段階 市町村民税課税かつ合計所得金額290万円以上  基準額×1.7 
 注1)介護保険法施行令では、市町村の介護保険条例において、10段階以上の保険料段階を設定することができることとされています。
    段階の分け方、保険料率は市町村によって異なります。
 注2)第1段階から第3段階については、平成29年4月から( )内の保険料率に軽減される予定となっています。
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする