このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の税金・収入証紙の中の【南魚沼、魚沼、十日町】中学生の「税についての作文」入賞者の表彰式が行われました。
本文はここから

【南魚沼、魚沼、十日町】中学生の「税についての作文」入賞者の表彰式が行われました。

2018年11月30日
 中学生の「税についての作文」は、国税庁と全国納税貯蓄組合連合会が、租税教育の一環として協同で開催し、「税を考える週間」(毎年11月11日~17日)に税務署管内ごとに開催される表彰式において優秀作品に対し表彰しています。
 南魚沼地域振興局はこの作文募集事業を後援し、優秀作品に「南魚沼地域振興局長賞」を贈呈しています。
 今年度は、11月15日(木)にラポート十日町(十日町税務署管内)、小千谷市総合産業会館サンプラザ(小千谷税務署管内)において「平成30年度納税表彰式」が開催され、2名の中学生が同賞を受賞されました。

ラポート十日町での表彰式の様子

南魚沼地域振興局長賞を受賞された方


□十日町税務署管内

  藤野 美咲 さん  (新潟県立津南中等教育学校 3年)

 
□小千谷税務署管内
  
  平井 聖南 さん  (魚沼市立広神中学校 3年)
※※※「税を考える週間」とは※※※
 国税庁では、毎年11月11日から17日までの一週間を「税を考える週間」とし、この期間を中心に様々な広報広聴施策を実施しております。
 中学生の作文募集事業もこの一つであり、これらを通じて、国民各層・納税者の皆様に国民生活と税のかかわりを理解してらうことにより、納税意識の向上を図ることとしています。