このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の家庭・子育て・青少年の中の【村上】平成25年度わたしの主張『村上・岩船地区大会』を開催しました。
本文はここから

【村上】平成25年度わたしの主張『村上・岩船地区大会』を開催しました。

2013年10月28日
(審査結果については9月2日にお知らせしたところです。)
今回は、11名全員の発表作品や写真を追加で掲載しましたので、中学生の主張をぜひご覧下さい。
 
 8月17日(土)村上市教育情報センター 視聴覚ホールにおいて、「平成25年度新潟県少年の主張大会-わたしの主張-『村上・岩船地区大会』」を開催しました。
 村上市・関川村・粟島浦村の各中学校から代表に選ばれた11名の皆さんは、自分の思いを堂々と発表しました。
 審査の結果、新潟県立村上中等教育学校3年の鈴木 理南(すずき りな)さんが最優秀賞を受賞されました。※鈴木さんは、9月23日(月・祝)に柏崎市文化会館アルフォーレで開催された県大会で、奨励賞を受賞されました。
 当日はたいへん多くの方にご来場いただきました(約150人)。ありがとうございました。
 11名全員の発表作品を掲載しましたので、中学生の主張をぜひご覧下さい。
 
審査中のアトラクションとして、「えちごせきかわ太鼓龍泉会」の皆さんから素晴らしい演奏を披露していただきました。

最優秀賞は 村上中等教育学校 3年 鈴木 理南さんが受賞されました! 

村上中等教育学校 3年 鈴木 理南 さん

《 題名「互いに想い合うこと」 》

(発表要旨)
 皆さんは人の前に立ったことがあるでしょうか。私は道徳の授業で「一人」だけでは前に立つことができないことを知りました。どんな立場でも誰一人欠けてはならない大切な存在です。どちらか片方に頼ってはいけないし、お互い想い合いながら活動することによって、初めて全員がまとまることができます。

村上中等教育学校 鈴木 理南 さん

最優秀賞「互いに想い合うこと」村上中等教育学校 3年 鈴木理南 (PDF形式  74 キロバイト)

優秀賞は 関川中学校 渡邉 健斗さん、 平林中学校 野澤 美優紀さんが受賞されました。

関川中学校 3年 渡邉 健斗さん

《 題名「人はそれぞれ違うもの」 》

(発表要旨)
 人はそれぞれ違う考えを持っています。学校生活を通して「きちんと相手との交流ができれば、よい人間関係を築くことができる」ということに気づきました。その違いをお互いに見つめ合うと、新たな発見や発想が生まれてくる、この気持ちを大切にしていきたいと思っています。

関川中学校 渡邉 健斗さん

優秀賞「人はそれぞれ違うもの」関川中学校 3年 渡邉健斗 (PDF形式  62 キロバイト)

平林中学校 3年 野澤 美優紀さん

《 題名「先生は『敵』ですか、『味方』ですか」 》

(発表要旨)
 インターネット掲示板などに、先生を攻撃するような悪口が書かれているという現実に、私は信じられない思いでした。私にとって先生方は、いわば「家族」のような存在です。一緒に過ごす一日一日を大切にしながら、先生と生徒の間にあるすてきな関係を、さらに深めたいと思っています。

平林中学校 3年 野澤 美優紀さん

優秀賞「先生は『敵』ですか、『味方』ですか」平林中学校 3年 野澤美優紀 (PDF形式  65 キロバイト)

奨励賞を受賞されたみなさん

左から 岩船中学校 須貝七海さん、荒川中学校 遠山菜々子さん、山北中学校 加藤夏葵さん、村上第一中学校 富樫あゆみさん
左から 村上東中学校 小田寛乃さん、粟島浦中学校 脇川杏菜さん、神納中学校 増田泉輝さん、朝日中学校 山賀恵実子さん
奨励賞「家族に支えられて」岩船中学校 3年 須貝七海(PDF形式  60 キロバイト)
奨励賞「いじめについて」荒川中学校 3年 遠山菜々子(PDF形式  56 キロバイト)
奨励賞「学校の部活」山北中学校 1年 加藤夏葵(PDF形式  64 キロバイト)
奨励賞「あなたはあなたのままで…。」村上第一中学校 富樫あゆみ(PDF形式  58 キロバイト)
奨励賞「原子力に頼らない」村上東中学校 小田寛乃(PDF形式  85 キロバイト)
奨励賞「粟島に生まれて」粟島浦中学校 脇川杏菜(PDF形式  58 キロバイト)
奨励賞「夢という存在」神納中学校 増田泉輝(PDF形式  77 キロバイト)
奨励賞「ドラえもんが教えてくれたこと」朝日中学校 山賀恵実子(PDF形式  79 キロバイト)

受賞者一覧(敬称略、奨励賞は発表の順)

題名 学校名 学年 氏名
最優秀賞 互いに想い合うこと 村上中等教育学校

鈴木 理南(すずき りな)
優秀賞 人はそれぞれ違うもの 関川中学校 渡邉 健斗(わたなべ けんと)
優秀賞 先生は「敵」ですか、「味方」ですか 平林中学校 野澤 美優紀(のざわ みゆき)
奨励賞 家族に支えられて 岩船中学校 須貝 七海(すがい ななみ)
奨励賞 いじめについて 荒川中学校 遠山 菜々子(とおやま ななこ)
奨励賞 学校の部活 山北中学校 加藤 夏葵(かとう なつき)
奨励賞 あなたはあなたのままで…。 村上第一中学校

冨樫 あゆみ(とがし あゆみ)

奨励賞 原子力に頼らない 村上東中学校 小田 寛乃(おだ ひろの)
奨励賞 粟島に生まれて 粟島浦中学校 脇川 杏菜(わきかわ あんな)
奨励賞 夢という存在 神納中学校 増田 泉輝(ますだ みずき)
奨励賞 ドラえもんが教えてくれたこと 朝日中学校 山賀 恵実子(やまが えみこ)

大会の概要

1 日時 平成25年8月17日(土) 12時50分から
2 会場 村上市教育情報センター 視聴覚ホール (村上市田端町4番25号)
3 主催 新潟県村上地域振興局、村上市・岩船郡青少年健全育成会議
4 共催 村上市教育委員会、関川村教育委員会、粟島浦村教育委員会
5 後援 村上岩船地区保護司会、新潟日報社、村上新聞社、いわふね新聞社
6 問い合わせ先 新潟県村上地域振興局健康福祉部企画調整課 (電話 0254-53-8361)

平成24年度-わたしの主張-『村上・岩船地区大会』

PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする