このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の【村上】養液栽培に興味津々~「園芸で儲ける研修会」を開催しました
本文はここから

【村上】養液栽培に興味津々~「園芸で儲ける研修会」を開催しました

2018年12月03日
 平成30年11月15日、今後園芸生産を新たに始めようと考えている稲作中心の農業者等を対象に、「園芸で儲ける研修会」を開催しました。JAや振興局の園芸担当者を含め25名が参加し、水稲育苗ハウスを活用した野菜や果樹の養液土耕栽培を2か所視察研修しました。
 1か所目は、新潟市西区の全農にいがたでミニトマトの栽培システムについて説明を聞き、ほ場を見学しました。

全農にいがたでミニトマト養液土耕システムの説明を受ける

ミニトマト養液土耕システムのほ場見学

 2か所目は、水稲中心の4つの農業法人が新たに施設園芸を共同で始めた新潟市江南区の木津ハウス組合で設立経緯や、ミニトマト、いちご、いちじくの栽培ハウスを視察しました。参加者は活発な質問や生産者との意見交換を行い、園芸導入の理解を深めました。

木津ハウス組合で園芸を始めた経緯を聞く

いちじく等のほ場を視察