このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の労働・雇用の中の労働相談
本文はここから

労働相談

2018年03月01日
労働問題や労使関係でお困りの方のために、労働相談・情報提供を通じて問題解決の手助けを行っています。
 
 「相談は無料、秘密は厳守」で対応します。

労働者・事業主いずれのご相談にも応じます。
また、正社員の方だけでなく、パートタイムや派遣労働者の方からのご相談もお待ちしております。
どなたでもお気軽にどうぞ。

労働相談は、面談又は電話でお受けします。

【相談日時】
  ・月曜~金曜    8:30~17:15
  ・毎月第3日曜日 13:00~17:15(電話相談のみ)  
   (土日祝日、及び年末年始は休業となります)

【相談専用電話】
      0250-23-6110
 
※予約は不要です。面談相談は、事前にご連絡をいただけると
 お待たせすることなくご案内できます。

相談内容の主な事例

<労働者からの相談>
・いきなり解雇を告げられた。
・勤め続けたいのに、退職を勧められている。
・退職したいのに、認めてもらえない。
・いじめ、嫌がらせを受けている。
・有給休暇がもらえない。
・残業しても、手当が出ない。

<事業主からの相談>
・対応に困っている社員がいる。
・就業規則や労働協約を改定したい。
・パートタイム労働者用の就業規則を整備したい。
・計画年休制度を導入したい。

弁護士による相談(要予約)

労働相談で、特に複雑な案件に対応するため、弁護士による相談を行っています。
・ 専門的な法解釈により、解決にあたり参考となる道筋を示すものです。
・ 解決のために、弁護士が具体的に行動するものではありません。
・ 相談は無料です。事前に予約が必要です。
  
  相談日:原則として毎月 第3木曜日 13:30~15:00
(日時が変更になることもありますので労働相談所にお問い合わせください。)

産業カウンセラーによる相談(要予約)

産業カウンセラーによる専門相談を行っています。
仕事に対する精神的な悩み、事業主の従業員に対するメンタルヘルス対策のアドバイス等も受けることができます。
労使を問わずお気軽にご相談ください。
・ 相談は無料です。事前に予約が必要です。