このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の交通・運輸の中の新潟港(西港・東港)制限区域出入管理の変更について
本文はここから

新潟港(西港・東港)制限区域出入管理の変更について

2016年11月01日

新潟港(西港・東港)制限区域出入管理の変更について

新潟県では、新潟港におけるセキュリティの更なる強化のため、来年4月から国土交通省の発行するPSカードによる出入管理システムを導入する予定です。
これに伴い、現在使用している、新潟県発行の新潟港立入証明書による制限区域の入構については、来年3月31日をもって終了し、4月1日以降使用できなくなります。
4月以降制限区域に入構しようとする場合は、その都度自動車運転免許証等の写真付き公的身分証明書を提示の上一時立入許可証(ビジターカード)管理台帳に氏名、車両番号等の所要事項を記入していただくか、国土交通省の発行するPSカードを提示していただくこととなります。

PSカードの発行条件、申請手続き等については、国土交通省のホームページを御覧ください。
http://www.mlit.go.jp/kowan/kowan_fr1_000067.html

ご不明な点については、国土交通省北陸地方整備局港湾空港部
http://www.mlit.go.jp/kowan/kowan_fr1_000032.html
又は新潟港湾事務所へお問い合わせ下さい。
PSカードを持っていない方については、ビジターカード管理台帳にあらかじめ入構月日、氏名、車両番号、所属・連絡先、訪問先、用務を記入して持参していただくことにより、手続きがスムーズになります。
ビジターカード管理台帳(Excel形式  31 キロバイト)

新潟港立入身分証明書の発行は終了しました。

上記の変更に伴い、新潟県が発行する、新潟港制限区域内立入身分証明書については10月末日の申請受付分をもって発行手続を終了しました。