このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の交通・運輸の中の清掃船(せいかいⅡ)で新潟港内の清掃をしています
本文はここから

清掃船(せいかいⅡ)で新潟港内の清掃をしています

2017年07月06日
新潟西港内の奥に流れ着いた大量のゴミの写真

 7月1日から県内で降り続いていた大雨も峠を越しましたが、信濃川の河口部に位置する新潟西港に流木などの大量のゴミが流れてきています。
 流木などのゴミは船の接岸の際に大変危険なため、早急に取り除く必要があり、新潟県の清掃船「せいかいⅡ」が懸命にゴミの回収作業を行っています。

港の奥に大量のゴミが流れ着いています

大量のゴミを回収する「せいかいⅡ」の写真
大きなゴミを人力で回収する写真

「せいかいⅡ」でゴミを回収します

大きなゴミは人力で引き上げます

大きな流木をクレーンでつり上げている写真
「せいかいⅡ」でゴミを回収している写真

こんなに大きな木も流れてきます これが浮いていると大変危険です

水流の力でゴミを「せいかいⅡ」の中に取り込み回収します