このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の交通・運輸の中の新潟西港にクルーズ客船「シルバーディスカバラー」が寄港しました
本文はここから

新潟西港にクルーズ客船「シルバーディスカバラー」が寄港しました

2017年09月22日
 9月20日(水曜日)にクルーズ客船「シルバーディスカバラー」が急遽、新潟西港山の下ふ頭に寄港しました。今回の寄港は、先日の台風18号の影響によるもので、本来、9月16日(土曜日)に小樽港を出港し、函館港を経由して佐渡の二見港に寄港する予定でしたが、台風による荒天を避けるために一時ロシアのウラジオストク港に避難した後、入国、税関、検疫検査のために新潟港に寄港したものです。
 乗客の多くは4台のバスに分乗し、北方文化博物館での観光を楽しまれた後、翌日の早朝に佐渡二見港に向けて出港しました。
 
 シルバーディスカバラー
 ・船籍:バハマ ・総トン数:5,218トン ・全長:102.97メートル
 ・乗客定員:128名
9月20日入港時のシルバーディスカバラーの写真
着岸直前のシルバーディスカバラーの写真

9月20日入港時のシルバーディスカバラー

着岸直前のシルバーディスカバラー

万代太鼓「華龍」の写真
夕方のシルバーディスカバラーの写真

万代太鼓「華龍」の演奏でお出迎えしました

着岸中のシルバーディスカバラー