このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の交通・運輸の中の新潟港(西港区・東港区)の防波堤等での魚釣りは大変危険です
本文はここから

新潟港(西港区・東港区)の防波堤等での魚釣りは大変危険です

2018年05月30日
 新潟港湾事務所では、事故防止、船舶の安全な入出港、テロ防止対策等のために、魚釣りなどを目的として港湾管理施設へ立ち入ることを禁止しています。
 これらの行為は、大変危険ですから絶対に止めてください。
 定期旅客船や貨物船などが運航されている新潟西港区及び大型貨物船が行き交う同東港区では、港湾機能の維持増進を図るため、港湾施設の適正な維持管理が求められています。
 そのため、防波堤や護岸等も含めて関係者以外の立入を禁止しています。
 しかし、例年、魚釣りなどを目的として、侵入防止柵等を乗り越えたり、施設を破損したりして港湾管理施設に侵入する人が見受けられます。
 安全確保と円滑な港湾業務を実施するため、港湾管理施設へ立ち入らないようご理解とご協力をお願いします。
 なお、新潟東港区の第2東防波堤管理釣り場(ハッピーフィッシング)が設置されていますので、魚釣りはこちらの施設をご利用ください。
立ち入り禁止看板の写真
堤防で釣りをしている人の写真

防波堤は立ち入り禁止です

釣りは大変危険です