このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の新潟県の後世に残したい農業水利施設
本文はここから

新潟県の後世に残したい農業水利施設

2018年04月13日
 新潟県内の各地には、水路やため池、頭首工など、様々な農業水利施設があります。
 この農業水利施設には、先人達の努力や苦労によって建設された歴史や住民生活との深い関わり、美しい農村景観の提供など、歴史や文化的価値が多数隠されています。また一方で、構造が特徴的な施設や、近年の優れた建設技術を駆使して施工された施設など技術的価値の高い施設も数多く存在します。
 私たちはこのような歴史的・文化的・技術的遺産でもある貴重な農業水利施設を、これからも後世へと引き継いでいかなければなりません。
 本ページでは、県内各地の農業水利施設を施設の特徴や歴史など、様々な視点からご紹介します。

農業水利施設の歴史探訪シリーズ

 本シリーズでは、『にいがた農業水利施設百選』選定施設を中心に、水利施設の農業農村への貢献や歴史、文化的価値及び住民生活との関わりなどを、地域の歴史に詳しい方々や施設管理者へのインタビュー等によりご紹介します。
 
◆上江用水路が『世界かんがい施設遺産』に登録(H27.10月)されました。

構造が特徴的な農業水利施設

◇県内の特徴的な分水工~水争いを収める技術~(PDF形式  2073 キロバイト)
◇立体交差する川と川~西川水路橋~(PDF形式  2655 キロバイト)
  

映像(音声)で見る農業水利施設

  • 『つきさらの地から 村上・岩船の農業水利施設』動画(時間16分23秒Youtube)
  • 『にいがた農業水利施設百選』は、県内の農業水利施設の中から農業・農村への貢献、歴史・文化的価値又は地域住民と密接な関わりを有している施設を、多くの方々に知っていただくため、平成25年6月に選定されました。
  • このうち、新潟県の最北端に位置する村上・岩船地域にある8選(施設)をご紹介します。

県内各地の農業水利施設(地域機関リンク)

 
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする