このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の健康・医療・衛生の中の【佐渡】通院費の助成について
本文はここから

【佐渡】通院費の助成について

2015年06月08日
 新潟県では、指定難病・特定疾患・小児慢性特定疾病の患者さんへ通院費の助成を行っています。

1 対象者

 「特定医療費(指定難病)受給者証」又は「特定疾患医療受給者証」又は「小児慢性特定疾病受給者証」が交付されてから6か月以上経過している者で、下表の「寝たきり度A~C」の状態になってから6か月以上経過している者。
 ただし、6歳未満の児童は対象外です。

寝たきり度の分類

 寝たきり度   状態  助成対象
 J  一部自立  なんらかの障害を有するが、日常生活はほぼ自立しており独力で外出する。

 ×

(助成対象外)

 A 準寝たきり   屋内での生活は概ね自立しているが、介助なしには外出しない。

 ○

(助成対象)

 B  寝たきり1  屋内での生活は何らかの介助を要し、日中もベッドの上の生活が主体であるが座位を保つ。

 ○

(助成対象)

 C  寝たきり2  1日中ベッド上で過ごし、排泄、食事、着替において介助を要する。

 ○

(助成対象)

2 助成の内容

 通院実績のある月について通院回数に関わりなく月額4,000円を助成します。

3 申請時期及び方法

申請は年2回受け付けています。

  3~8月分 ・・・・ 概ね9月頃
  9~2月分 ・・・・ 概ね3月頃

 申請方法については、担当までお問い合わせ下さい。


佐渡地域振興局 健康福祉環境部

部のトップページへの中の医療・健康・保健のページへ