このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の建設・まちづくりの中の【佐渡】道路の乗り入れ申請
本文はここから

【佐渡】道路の乗り入れ申請

2016年01月18日
 住宅や車庫の新築に伴い道路の法面を埋め立てたり、道路からの車の乗り入れ施設を設けたい場合など、道路に関する工事の必要が生じた場合は承認を得なければなりません。これは道路法第24条の承認工事をいい、必ず申請して承認を得ることが必要です。

道路法第24条

 法律では道路法第24条(道路管理者以外の者の行う工事)に規定されています。

申請

 申請しようとする場合は、申請書(地域整備部に備付)に工事場所の位置図、平面図、断面図等の設計書及び現況写真などを添付して行います。

承認

 承認は、その工事を行う必要性、道路管理上の支障の有無などを判断して行われます。

 例えば、工事箇所付近の道路拡幅計画、整備計画との整合性や境界の確認、雨水等の水処理、工事方法等について審査します。
 また、工事中や工事完了後の交通安全、歩行者の安全、円滑な交通を確保するために必要な条件をつけて承認される場合があります。

工事費と工事完了後の財産の帰属

 承認を受けて行う工事の費用は、承認を受けたものが負担することになります。また、その工事によって道路敷地に設けた工作物は、道路管理者に引き継ぐことになります。したがって、工事により設置された工作物は、道路管理者の財産となります。