このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の防災の中のストーブの安全な取り扱いについて
本文はここから

ストーブの安全な取り扱いについて

2018年11月05日
 冬期間はストーブ等の暖房器具を出火原因とする火災が増加します!!
 暖房器具を使用する際は、適切な使用で火災を起こさないように気をつけましょう。
 また、身近なお年寄りにもお声がけくださるようにお願いします。

ストーブによる火災は住宅で多く発生しています

 ストーブが原因の住宅火災では、石油ストーブによる火災が最も多く、次いで電気ストーブとなっていますが、どちらも不注意により火災につながるケースが多くなっています。
(円グラフ:H25~H29に発生したストーブを原因とする住宅火災の件数)
 また、住宅火災による死者のうち、ストーブを原因とする火災での死者が最も多く発生しています。
 ご自宅でのストーブの使用状況に火災の原因となることがないか確認し、安全な使用を心がけてください。

主な火災事例に学ぶ注意点

ストーブ火災予防チラシ(PDF形式  188 キロバイト)
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする