このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の防災の中の新潟県内の消防本部における消防職員(消防吏員)採用情報ポータルサイト
本文はここから

新潟県内の消防本部における消防職員(消防吏員)採用情報ポータルサイト

2018年04月18日

新潟市消防局

所在地 電話番号 管轄市町村
新潟市中央区鐘木257番地1 025-288-3191 新潟市

今年度(平成30年度)の採用試験情報 (募集職種、募集人数、試験日程など)

募集職種 募集人数 試験日程及び内容
消防士A
(大学卒業程度)
未定 1次 : 6/24(教養試験・論文試験)、6/25(体力検査)
2次 : 未定(適性検査・消防適性検査・面接試験・身体検査)
消防士B
(大学卒業程度)
未定 1次 : 6/24(教養試験・論文試験・消防適性検査)、6/25(体力検査・適性検査)
2次 : 未定(面接試験・身体検査)
消防士
(高校卒業程度)
未定 1次 : 9/23(教養試験・論文試験・消防適性検査)、10/16(体力検査・適性検査)
2次 :未定(面接試験・身体検査)








  
  消防士A(大学卒業程度)及び消防士(高校卒業程度)の最終合格者は、成績順に平成31年4月1日採用予定者と
  平成31年9月1日採用予定者に区分されます。
 また、消防士B(大学卒業程度)の採用年月日は、平成30年9月1日付けとなります。

消防本部から志望者へひとこと (消防本部のPRや求める人材など)

「新潟市の安心安全を築く 市民から信頼される職員」
求める人材像
【困難な任務もやり遂げる強靭な精神力と使命感】
 市民の安心安全を守るため,様々な災害に立ち向かう強靭な精神力と,困難な任務もやり遂げることができる使命感のある人材
【法令、倫理、社会規範への適応性】
 市民から信頼される職員として、単に法令を遵守するだけでなく、倫理や社会規範等に適応し、急速な社会の変化に対応できる人材
【新しい時代を切り拓く力】
 これまでの概念にとらわず、幅広い視点で発想できる創造的思考を持ち、自分たちの道を自分たちの力で切り拓くことのできる情熱あふれる人材

過去3年の採用情報 (4月1日もしくは9月1日付け採用)

試験実施年度 職種 試験日程及び内容 申込者数
(うち女性数)
1次試験受験者数
(うち女性数)
1次試験合格者数
(うち女性数)
2次試験受験者数
(うち女性数)
最終合格者数
(うち女性数)
H29 消防士A
(大学卒業程度)
1次:6/25 教養試験・論文試験、6/26 体力検査
2次:7/14 適性検査・消防適性検査、8/8・9 面接試験・身体検査
142(8) 126(7) 63(5) 61(4) 21(1)
消防士B
(大学卒業程度)
1次:6/25 教養試験・論文試験・消防適性検査、6/26 体力検査・適性検査
2次:7/20 面接試験・身体検査
18(0) 17(0) 13(0) 13(0) 4(0)
消防士
(高校卒業程度)
1次:9/24 教養試験・論文試験・消防適性検査、10/17 体力検査・適性検査
2次:11/6 面接試験・身体検査
204(18) 187(17) 36(2) 34(2) 10(2)
H28 消防士A
(大学卒業程度)
1次:6/26 筆記・論文試験、6/27 体力検査
2次:7/15 適性検査・消防適性検査、8/9・10 面接試験・身体検査
110(7) 99(6) 58(5) 53(4) 20(4)
消防士B
(大学卒業程度)
1次:6/26 筆記・論文試験・消防適性検査、6/27 体力検査・適性検査
2次:7/20 面接試験・身体検査
41(0) 38(0) 27(0) 25(0) 6(0)
消防士
(高校卒業程度)
1次:9/25 筆記・作文試験・消防適性検査、10/18 体力検査・適性検査
2次:11/7・8 面接試験・身体検査
160(5) 144(4) 33(0) 31(0) 13(0)
H27 消防士A
(大学卒業程度)
1次:6/28 筆記・作文試験、6/29 体力検査
2次:7/17 適性検査・消防適性検査、8/10・11 面接試験・身体検査
106(1) 95(0) 50(0) 47(0) 17(0)
消防士B
(大学卒業程度)
1次:6/28 筆記・作文試験・消防適性検査、6/29 体力検査・適性検査
2次:7/22・23 面接試験・身体検査
43(0) 38(0) 30(0) 30(0) 13(0)
消防士
(高校卒業程度)
1次:9/27 筆記・作文試験・消防適性検査、10/20 体力検査・適性検査
2次:11/12 面接試験・身体検査
159(7) 148(7) 29(0) 24(0) 8(0)

PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする