このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の市町村・地域振興の中の【十日町】北信越スタンプラリー2016を実施しています(平成28年は終了しました)
本文はここから

【十日町】北信越スタンプラリー2016を実施しています(平成28年は終了しました)

2016年08月05日
今年も平成28年7月16日(土)から「北信越スタンプラリー2016」が始まりました。これは実際に乗ってもらうことで多くの人に地域の鉄道に親しんでもらい、地域の活性化を目指すため、沿線自治体や地域振興局などが協力して取り組んでいるものです。

スタンプラリー期間中にエリア内の列車に乗り、専用の用紙にスタンプを押して応募すると抽選でステキな賞品が当たります。夏休みのお出かけにいかがでしょうか。ラリーの概要と妻有地域(十日町市と津南町)のスタンプ設置箇所をご紹介します。

スタンプラリーの基本ルール

スタンプラリーガイドブックの表紙

まずスタンプラリーのガイドブック又はスタンプ台紙を入手してください。対象路線やガイドブックを入手できる駅は下の表をごらんください。

スタンプは「駅スタンプ」と「まちなかスタンプ」の2種類あり、「駅スタンプ」2個を含む計3個以上のスタンプを集めると応募できます。また「駅スタンプ」2個を含む計8個のスタンプを集めると「ダブルチャンス」に参加できます。(応募先はガイドブック又は専用の台紙に記載されています。)

「駅スタンプ」は「ほくほく線」十日町駅やまつだい駅など22駅にあり、ご当地PRキャラクターがデザインされています。
「まちなかスタンプ」はキナーレ、まつだい農舞台等の観光施設など50か所にあり、地域の方言がデザインされています。


ガイドブックの表紙

路線名 駅スタンプ・ガイドブック設置駅
ほくほく線(全線) まつだい、十日町、六日町
信越本線(直江津~長鳥) 潟町、柿崎、柏崎、安田
妙高はねうまライン(全線) 直江津、春日山、高田、上越妙高、新井、二本木、関山、妙高高原
日本海ひすいライン(全線) 筒石、能生、糸魚川、青海
北しなの線(全線) 牟礼、黒姫
大糸線(糸魚川~南小谷) 南小谷
このほか次にご紹介する「まちなかスタンプ」設置施設や十日町地域振興局ロビーにもガイドブックが置いてあります。(地域振興局は平日の午前8時30分から午後5時15分のみ)

詳しくは「北信越スタンプラリー2016」の公式ホームページでご確認ください。

妻有地域のスタンプ設置駅・施設のご紹介

妻有地域には2つの「駅スタンプ」設置駅と6つの「まちなかスタンプ」設置施設があります。これらを全て回ってスタンプを押していただくと「ダブルチャンス」にも参加できます。
また、「まちなかスタンプ」の施設は個性豊かな6施設。すべて鉄道駅から徒歩10分以内という便利さも魅力です。さらに施設でガイドブックを見せていただくと1回に限り特典が受けられます。ぜひ訪ねてみてください。

駅スタンプ:ほくほく線十日町駅

十日町駅西口の様子です

ほくほく線の主要駅の一つで、当駅から徒歩10分以内のところに「まちなかスタンプ」設置施設の「十日町 道の駅 クロステン」「キナーレ・明石の湯」「十日町市博物館」があります。

ほくほく線が発着する十日町駅

駅スタンプ:ほくほく線まつだい駅

まつだい駅の様子です

国道253号沿いの道の駅と一緒になったまつだい駅にも「駅スタンプ」があります。この駅舎と線路を挟んで反対側の出口は、「まちなかスタンプ」設置施設の「農舞台」と「まつだい郷土資料館」に直結しています。

道の駅と一緒になったまつだい駅の外観

まちなかスタンプ:リバーサイド津南

津南駅にある温泉です

全国的にも珍しい駅の中にある温泉です。男子浴室からは、JR飯山線の列車を眺めながら入浴できます。

(ガイドブック特典)入浴料割引(大人500円が400円に、こども300円が240円に)
(住所)中魚沼郡津南町大字外丸丁1921-1、津南駅内
(電話)025-765-4733
(営業時間)10:00~21:00(冬期12月~3月は20:00まで)
(定休日)毎週月曜日(祝祭日は営業、翌日休み)

珍しい駅にある温泉(平成28年8月5日撮影)

まちなかスタンプ:十日町 道の駅 クロステン

道の駅クロステンの外観

1万個以上の人形からなる「幸せを呼ぶ傘つるし雛」が展示され、和装工芸品や妻有地域の特産品が揃っているほか、雪国の地場野菜や郷土料理が味わえるレストランもあります。

(ガイドブック特典)おみやげ館の喫茶コーナーでジェラート300円が250円に
(住所)十日町市本町6丁目、十日町駅より徒歩10分
(電話)025-757-2323
(営業時間)9:00~18:00(11月は17:00まで)
(定休日)第2水曜日(8月無休)

道の駅クロステン(平成28年8月4日撮影)

まちなかスタンプ:キナーレ・明石の湯

キナーレの外観

アートな空間で日帰り温泉を楽しめる癒やしの空間「明石の湯」。80畳の大広間や仮眠室・有料個室など温泉を楽しむ設備が充実しています。

(ガイドブック特典)入浴料600円が500円に
(住所)十日町市本町6丁目、十日町駅より徒歩8分
(電話)025-752-0117
(営業時間)10:00~22:00
(定休日)水曜日(8月は無休)

キナーレの外観(平成28年8月4日撮影)

まちなかスタンプ:十日町市博物館

十日町市博物館の外観

国宝「火焔型土器」や重要文化財「越後縮の紡績用具」「積雪期用具」などが展示されています。

(ガイドブック特典)入館料300円が250円に
(住所)十日町市西本町1丁目、十日町駅より徒歩10分
(電話)025-757-5531
(営業時間)9:00~17:00(入館は16:30まで)
(定休日)月曜日、国民の祝日の翌日、年末年始(12月27日~1月4日)

十日町市博物館の入口(平成28年8月4日撮影)

まちなかスタンプ:まつだい雪国農耕文化村センター「農舞台」

まつだい農舞台の外観

農舞台を拠点として「大地の芸術祭」のアート作品を満喫できます。

(ガイドブック特典)ショップで1,000円以上お買い上げの方にポストカードプレゼント
(住所)十日町市松代3743-1 まつだい駅すぐ近く
(電話)025-595-6180
(営業時間)10:00~17:00
(定休日)水曜日(祝日は開館。その場合は翌日。)

まつだい「農舞台」の外観(平成28年8月4日撮影)

まちなかスタンプ:まつだい郷土資料館

まつだい郷土資料館の入口

この地域に類のないケヤキづくり、中二階建ての民家で、市の文化財に指定されています。

(ガイドブック特典)入館料大人300円が200円に、こども100円が50円に
(住所)十日町市松代3718
(電話)025-597-2138
(営業時間)9:00~17:00
(定休日)水曜日(祝日は開館。その場合は翌日。)

まつだい郷土資料館の入口(平成28年7月29日撮影)

いかがでしょうか。この夏はご家族みんなで、ガイドブックを手にして、列車の旅にでかけてみませんか?多くの皆様の参加をお待ちしています。
なおスタンプラリーの詳しい情報は「北信越スタンプラリー2016公式ホームページ」、最新情報は「北信越スタンプラリー2016フェイスブック」でご確認ください。
(たま記)