このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の市町村・地域振興の中の【十日町】「第11回 ほくほく探検隊」を開催しました
本文はここから

【十日町】「第11回 ほくほく探検隊」を開催しました

2017年07月18日

今年も、北越急行株式会社のご協力により、7月8日(土)にほくほく探検隊を開催しました。

このイベントは、地域の子どもたちが「ほくほく線」を体験し、親しみ、理解してもらうことで、ほくほく線が地域の鉄道として愛され、将来にわたって利用されていくことを願い実施しているものです。

当日は、強い日差しが照りつけ気温も30度を超え、開会式が始まる頃には、子どもたちの額からも汗が流れていました。

今年は、記念すべきほくほく線開業20周年です。ほくほく探検隊も、今回で11回目の開催となりましたが、40組91名の児童とその保護者の皆さんが大勢参加されました。

松代工務区

ゆめぞらごうにじょうしゃ
かいかいしき

ゆめぞら号に乗車

開会式

もーたーかー
あるみかーと

モーターカーの試乗体験

アルミカートの試乗体験

どう?  たのしーい!

特別列車「ゆめぞら号」でまつだい駅に到着してからまずは、普段入ることができない松代工務区へ移動。
そこで、開会式を行っていよいよ「ほくほく探検隊」スタート!
最初はモーターカーに乗り込み、その大きさに驚きつつ、毎回人気となるアルミカートへの試乗体験です。
当日は快晴に恵まれましたが、天気が良すぎて暑すぎるくらい。
そして、集合写真を撮ってからふるさと会館へ移動です。
ふるさと会館では、ほくほく線の歴史や特徴をスライドやクイズで学びました。
また、おいしいお昼とサプライズゲストの「ホックン」にみんな大はしゃぎ。
しゅうごうしゃしん
しゅうごうしゃしん

集合写真(1号車)

集合写真(2号車)

すらいどじょうえいとけいしょく

スライド上映と軽食

スライド上映と軽食

おおきなおにぎり
ほっくんとうじょう

大きなおにぎり

ホックン登場!

六日町運輸区検修

せいふくをきてうんてんせき

トンネル内では色々な映像が流れます

制服を着て運転席へ!

六日町運輸区検修で洗車作業を体験したり車両基地見学や制服を着ての撮影などを行いました。
なかなか実際に見ることが出来ない作業を体験して子どもたちも嬉しそうでした。
移動途中でのトンネルの列車内では「ゆめぞら号」ならではの特別な映像が、天井をスクリーンにして映し出され、その映像にみなさんが見入っていました。

美佐島駅

ちかにあるえきです
いちねんじゅうすずしい

珍しい地下駅です

通年で温度が一定だそうです(ひんやり涼しいです)

当日は暑い中での「ほくほく探検隊」でしたが、参加者のみなさんに、普段は目にすることの出来ない場所や体験をしていただきました。
子どもたちにとって身近な「ほくほく線」として、長く地域に愛される鉄道になるよう、私たちも支援していきたいと思います。

8月8日(火)から20日(日)までほくほく線十日町駅(西口)で、今回参加していただいた子どもたちが書いた探検隊レポートを掲示します。
ほくほく線十日町駅(西口)にお立ち寄りの際には、ぜひご覧ください。


主催 十日町地域振興局
後援 十日町市教育委員会、津南町教育委員会
協力 北越急行株式会社