このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の建設・まちづくりの中の【十日町】秋の妻有 土木工事見学ツアー2018を開催しました。
本文はここから

【十日町】秋の妻有 土木工事見学ツアー2018を開催しました。

2018年10月26日

10月20日(土)に「秋の妻有 土木工事見学ツアー2018」を開催しました

 十日町地域整備部では、一般の方に十日町地域の土木事業について理解を深めてもらうために、工事現場を見学するツアーを10月20日(土)に開催しました。
 
 当日は、小学生の親子での参加など幅広い年代の皆さんに参加していただきました。秋の妻有の景色も楽しみながらのバスツアーとなりました。

見学ツアーの様子

【梅鉢川 災害関連工事(十日町市下条地内)】
 
 梅鉢川(うめばちがわ)では、平成29年7月3日の豪雨により増水し、護岸が崩れ、市道橋が落ちるなどの大きな被害が発生しました。
 そのため、洪水被害を防ぐために、川幅の拡幅、護岸と底張工事、橋架替工事を行っています。

地域整備部の職員が、洪水で川の護岸が壊れる仕組みを説明しました

参加者のみなさんは、洪水の際の水の流れる力に驚いていました

梅鉢川では、洪水でも安全に水を流すために川幅を広げています。

新しく架け替えた橋から工事現場を眺める参加者の皆さん

【十日町当間塩沢線 当間トンネル工事(十日町市当間~野中地内)】
 
 十日町当間塩沢線は、十日町市と南魚沼市を結ぶ重要な路線です。関東方面から大規模リゾート施設への最短ルートとなることから、観光周遊道路としての役割も期待されています。

工事を監督している十日町地域整備部の担当者から工事の説明をしました。

工事を行っている施工会社の皆さんです

参加者は工事中のトンネル内を歩いて見学しました

参加者は工事中のトンネル内を歩いて見学しました

当間トンネルをバックに参加者全員で記念撮影をしました。

【十日町当間塩沢線 新野中橋架替工事(十日町市野中地内)】

 当間トンネルへ続く道路を安全に通行できるように新野中橋を拡幅する架替工事を行っています。
参加者のみなさんは架替工事の説明を熱心に聞いていました

参加者のみなさんは架替工事の説明を熱心に聞いていました

工事を監督している十日町地域整備部の担当者から工事の説明をしました。

現場を見学する参加者の皆さん

完成に向け工事が進む新野中橋

見学ツアーに参加したみなさんのご意見

 今回参加された多くの皆さんより「普段見ることのできない場所を見られて良かった」「またこのような企画があれば参加したい」との声をいただきました。

 今後も十日町地域整備部では、建設業協会十日町支部などとも連携を図り、地域の安全・安心を支える土木事業を理解してもらうような企画を立てていきたいと思います。

【参加者のご意見】
・普段、一般の人が入れない工事現場に入ることができ感動です。
・自分達の生活が、このような土木工事に支えられていることが良く分かりました。
・工事の内容をパネル、映像などを使い説明してもらい、とても分かりやすかったです。