このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の健康・医療・衛生の中の【魚沼】 難病患者さんの在宅療養を支援しています
本文はここから

【魚沼】 難病患者さんの在宅療養を支援しています

2019年02月04日
 魚沼保健所(魚沼地域振興局健康福祉部)では、難病患者の方が安心して在宅療養できるように、次の支援を行っています。
 連絡先は、地域保健課 地域保健担当(☎025-792-8612)です。

1 通院費の助成

 寝たきりの状態にあり通院に介助を要する指定難病患者さんに、通院費用(月額4,000円、年2回交付)を支給します。 
 申請手続などは、地域保健課 地域保健担当へお問い合わせください。

2 地域支援対策推進事業

(1)訪問相談
  難病患者さんとご家族が抱える日常生活及び療養に関する悩みについて、保健師等が家庭に出向き、個別に相談・助言を行います。
  必要により、主治医やケアマネジャー、市等の関係者と連携をとっています。

(2)電話相談、来所相談事業
  各種指定難病手続き時やその他の機会に、電話や面談による健康相談を行っています。

(3)訪問指導(診療)事業
  身体的な問題または地理的な理由により受診ができないなどの事由があり、在宅療養に医学的指導が必要な患者さんとご家族に対して、医師や理学療法士等の訪問指導(診療)班を家庭に派遣します。 

関係者と連携して

3 訪問看護ステーションへの補助金

 人工呼吸器を装着している在宅難病患者さんは、長時間や複数回の訪問看護が必要になることが多いため、体制を強化することにより、医療技術的な介護の充実を図るとともに、ご家族の介護生活の維持・向上を支援することを目的に、訪問看護ステーションへの補助金や必要な費用の交付を行っています。
 対象者、申請方法等の詳細は、地域保健課 地域保健担当へお問い合わせください。

4 市町村の障害福祉サービス等の利用について

 平成25年4月に施行された障害者総合支援法では、障害者の範囲に難病等の方々が加わりました。
 対象となる方々は、身体障害者手帳の所持の有無に関わらず、必要と認められた障害福祉サービス等(障害児・者は、障害福祉サービス、相談支援、補装具及び地域生活支援事業。障害児は、障害児通所支援及び障害児入所支援)の受給が可能となりました。
 申請手続などは、お住まいの市町村福祉担当課へお問い合わせください。
 (魚沼市は、福祉課厚生室☎025-792-9767です。)

関連リンク

 新潟県・新潟市難病相談支援センター | 新潟県難病医療ネットワーク | 難病情報センター | 【障害福祉課】 おもいやり駐車場制度 | 【健康対策課】 難病の患者に対する医療費助成制度