このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の健康・医療・衛生の中の【魚沼】 魚沼地域振興局健康福祉部 平成30年度重点推進目標
本文はここから

【魚沼】 魚沼地域振興局健康福祉部 平成30年度重点推進目標

2018年04月17日

1 こころと体の健康づくりの推進

  新潟県保健医療計画において、魚沼圏域として重点的に取り組むべきものとして位置づけられた課題に対して、魚沼市の特性を踏まえて取り組みます。

(1)生活習慣病予防対策の推進
  ア 糖尿病の発症及び重症化予防のための啓発
    魚沼市や医師会等と連携し、働き盛り世代を中心に取組を推進
  イ 減塩の環境づくり「おいしく食べても減塩」の推進
    魚沼市や関係機関と協働し、住民へ適塩の手法による減塩を普及
  ウ 健康づくりの環境整備の推進
    健康づくり支援店の新規店舗開拓及び周知

(2)自殺対策の推進
   県内市で自殺死亡率ワースト上位で推移している危機感を地域社会全体で共有し、自殺を防ぐ地域づくりに取り組みます。
  ア 広く市民を対象とした普及啓発
    ワンストップ相談や、広く市民に対して情報提供を行います。
  イ ハイリスク者に対する支援
    自死遺族・自殺未遂者などのハイリスク者支援、及び研修会等の実施 
  ウ 世代別、対象者別、特に高齢者を重点とした取組の推進
    魚沼市とともに地域課題を検討し、支援者研修会等を実施

2 食の安全安心対策の推進

  魚沼地域において、安全で安心な食品の提供が行われるよう取組を推進します。

(1)安全な食品の提供の確保
  ア 営業施設におけるHACCP導入支援
  イ 食品営業者に対する講習会や監視指導等の実施

(2)食の安全・安心に関する正しい知識の普及
  ア 住民に対する食の安全安心に関する情報の発信
  イ きのこ講習会、親子向け手洗い講習会等の啓発事業を実施

重点推進目標に関連するページもご覧ください。各見出しをクリックすると繋がります。