このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の市町村・地域振興の中の奥只見ダム/魚沼の魅力情報ボックス
本文はここから

奥只見ダム/魚沼の魅力情報ボックス

2018年08月24日

    (2009年)
     昭和36年に完成した日本最大級の貯水量を誇る人造湖。長い間総貯水量日本一だったが、平成20年に徳山ダム(岐阜県)が完成したことにより第2位に。江戸時代に銀鉱があったことから「銀山湖」とも呼ばれている。
     奥只見ダムの高さは157mで、約100万人が消費する電力を発電している。ダムのそばにある奥只見電力館ではダム建設当時のフィルムを見ることが出来る。
     湖では遊覧船を運航しており、新緑と残雪のコントラストが美しい5月下旬~6月中旬から紅葉の10月中旬~11月上旬まで、「ファンタジア」という300人乗りの外輪船が美しい風景の中に浮かんでいる。
     ダムの周辺には合宿などに利用できる緑の学園や奥只見丸山スキー場などもある。

    アクセスマップ

    関越自動車道小出ICから車60分

    周辺図

    ダム湖ではカヌー教室なども行っている

    詳細データ

    ・連絡先など

    施設名称 奥只見ダム
    所在地および連絡先 (所在地)
    魚沼市湯之谷芋川

    (連絡先)
    奥只見観光㈱奥只見事業本部
    TEL 025-795-2750

    奥只見湖遊覧船事業部
    TEL 025-795-2665

    魚沼市観光協会 
    TEL:025-792-7300
    駐車場台数 合計 1300台
    期間および定休日 期間:5月~11月
    定休日:開館期間中無休
    関連HP 奥只見HP:http://www.okutadami.co.jp
    ・施設の機能及び活動メニュー
     
    施設名 施設の内容 / 活動メニュー 利用可能時間 料金
    奥只見ダム 総貯水量日本第2位の大ダム。東洋一の人造湖とも言われる。ダム湖を一周する観光船も運航されており、春の新緑、夏の湖面を渡る涼風、秋の紅葉など四季折々の自然が楽しめる 9:00~16:30 無料
    奥只見電力館 ダムの近くに奥只見電力館がある。奥只見の自然や電源に関する様々な情報が模型や映像で見ることが出来る。 9:00~16:30 無料
    緑の学園(宿泊約190人) 自然体験学習・環境学習を目的とした合宿・研修施設。体育館、教室棟、テニスコート等もある。    

    施設に関するお問い合わせ・連絡先

    (所在地)
    魚沼市湯之谷芋川

    (連絡先)
    奥只見観光㈱奥只見事業本部
    TEL 025-795-2750

    奥只見湖遊覧船事業部
    TEL 025-795-2665

    魚沼市観光協会 
    TEL:025-792-7300

    魚沼市内に勤務する県職員のレポート