このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の市町村・地域振興の中の銀山平森林公園/魚沼の魅力情報ボックス
本文はここから

銀山平森林公園/魚沼の魅力情報ボックス

2018年08月24日

    (2009年)
     北ノ又川に沿った公園内にはログハウス村、白銀の湯(日帰り温泉)のほか、トイレ、憩の広場、芝生の広場、せせらぎ遊歩道、カモシカ遊歩道、自然散策路、ふれあいの森等の施設がある。
     5月中旬までは雪原の中を歩くこともでき、春から秋まで季節ごとの自然を満喫できる。

    アクセスマップ

    関越自動車道小出ICから車50分

    平面図

    越後駒ヶ岳を望む

    料金・利用期間

    利用料金: 白銀の湯

    入浴料 650円

    利用時間: 10:00~19:00
    (4月~11月まで)

    詳細データ

    ・連絡先など

    施設名称 銀山平森林公園
    所在地および連絡先 (所在地)
    魚沼市銀山平

    (連絡先)
    白銀の湯
    TEL:025-795-2611

    魚沼市商工観光課(湯之谷庁舎)
    TEL :025-792-9754

    魚沼市観光協会 
    TEL:025-792-7300
    駐車場台数 普通 80台    大型 5台
    期間および定休日 日帰り温泉:4~11月、定休日なし
    関連HP
    ・施設の機能及び活動メニュー
     
    施設名
     
    施設の内容 / 活動メニュー 利用可能時間  
    料金
     
    銀山平森林公園 2002年春に開園。
    石抱橋たもとに移転し、銀山平温泉としてリニューアルした。
    北ノ又川に沿った公園内にはログハウス村、白銀の湯(日帰り温泉)の他、トイレ、憩の広場、芝生の広場、せせらぎ遊歩道、カモシカ遊歩道、自然散策路、ふれあいの森等の施設があり、5月中旬までは雪原の中を歩くこともでき、春から秋まで季節ごとの自然を満喫できる。フィッシングに最高の基地。(ただし石抱橋より上流は禁漁区)
       
    温泉施設「白銀の湯」
     
    源泉は奥只見湖湖畔にあってそこから引湯している。以前は源泉に無人プレハブの湯小屋があって、丸太沢の湯として温泉ファンには知られていたが、銀山平森林公園の各宿に給湯するために閉鎖された。
    檜風呂(男女各1)、露天風呂(男女各2)、休憩広間
    10:00~19:00
    (4月~11月まで)

    定休日なし
    入浴料
    650円(小人350円)
    ログハウス村
    (18棟)
    6つの民宿が3棟づつ管理しており、それぞれのログハウスで部屋の間取り、料金が異なる。 要確認 要確認
    民宿 6つの民宿があります。 要確認 要確認

    施設に関するお問い合わせ・連絡先

    (所在地)
    魚沼市銀山平

    (連絡先)
    ◎白銀の湯
     TEL:025-795-2611

    ◎魚沼市商工観光課(湯之谷庁舎)
     TEL :025-792-9754

    ◎魚沼市観光協会 
     TEL:025-792-7300

    魚沼市内に勤務する職員のレポート