このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の市町村・地域振興の中の戸隠渓流歴史公園/魚沼の魅力情報ボックス
本文はここから

戸隠渓流歴史公園/魚沼の魅力情報ボックス

2018年08月24日

    (2009年)
     小黒川の流れが印象的で芝生の緑が美しい渓流公園、県指定文化財の十三仏塚、おこり塚、戸隠神社等がある。権現堂山の登山口にもなっている。

    アクセスマップ

    関越自動車道小出ICから車25分
    関越自動車道堀之内ICから車35分

    平面図

    権現堂山の登山口となっている

    詳細データ

    ・連絡先など

     

    施設名称 戸隠渓流歴史公園
    所在地および連絡先 (所在地)
    魚沼市江口

    (連絡先)
    魚沼市土木課都市整備室(広神庁舎)
    TEL 025-799-3134
    駐車場台数 30台
    期間および定休日  
    関連HP
    ・施設の機能及び活動メニュー
    施設名 施設の内容 / 活動メニュー 利用可能時間 料金
    渓流公園
    (水道・トイレ完備)
    炊事場完備されお手軽アウトドアクッキングも可能    
    戸隠神社 境内の裏手が権現堂山へのトレッキングコース 隠神社~(80分)~弥三郎清水~(40分)~下権現堂山~(70分)~上権現堂山~(20分)~中越~(70分)~戸隠神社で合計4時間40分    
    十三仏塚  この塚は、中央の大型塚を中心に東西に小型塚が直列して十三基所存する。
     木曽義仲の妻、巴御前が義仲の冥福を祈って築いたとする伝統があるが、十三基とも現存するものは全国にも数なく、庶民信仰の思想を示すものとして貴重である。
     南側に「おはじょう屋敷」という地名があるが、これは御巴寮の転訛したもので、木曽義仲の妻巴御前の屋敷跡であったという伝説も残っている。
     周辺は、歴史自然公園として整備され、歴史散策と四季折々の景観が楽しめる。

    施設に関するお問い合わせ・連絡先

    (所在地)
    魚沼市江口

    (連絡先)
    魚沼市土木課都市整備室(広神庁舎)
    TEL 025-799-3134

    魚沼市内に勤務する県職員のレポート