このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の市町村・地域振興の中の目黒邸/魚沼の魅力情報ボックス
本文はここから

目黒邸/魚沼の魅力情報ボックス

2018年08月24日

    (2009年)
     昭和49年に国の重要文化財に指定された豪農の館である。
     1797年に建築されたもので、桁行十六間・粱間六間という豪壮な造りで、それ以前の住宅は現在よりはるかに大きいといわれている。
     目黒家は、もとは戦国大名の会津蘆名氏に仕えた中世武士の系譜をひき、代々小出須原郷一帯の庄屋をつとめた豪農であった。
     主屋の規模は、578.65㎡(約175坪)で、主屋の構造は、屋根裏の小屋組みの太い丸太、梁に束を重ねる二重梁など豪雪に耐える構造が随所にみられる。
     併設の民俗文化財館や目黒邸資料館には、江戸時代初期からの古文書や生活用具など歴史的に貴重な資料が展示されている。

    アクセスマップ

    関越自動車道小出ICから車20分
    関越自動車道堀之内ICから車20分
    JR只見線越後須原駅から徒歩5分
    JR小出駅からバス25分宮原バス停下車

    周辺図

    冬の目黒邸

    間取り図

    玄関を入ってすぐの囲炉裏

    料金・利用期間

    利用料金: 入場料   ()内は団体 

       共通(目黒邸・資料館・民俗文化財館)
        大人(高校生以上)    500円(400円)
        子供(小中学生)      100円(60円)

       目黒邸・民俗文化財館
        大人(高校生以上)    300円(250円)
       
       目黒邸資料館
        大人(高校生以上)    200円(150円)

    利用時間: 公開時間
    9:00~16:00
    定休日:年末年始 (※資料館は冬期間(12~3月)休館)

    詳細データ

    ・連絡先など
     
    施設名称 目黒邸
    所在地および連絡先 (所在地)
    魚沼市須原892

    (連絡先)
    目黒邸管理事務所
    025-797-3220

    魚沼市生涯学習課
    TEL 025-794-6073

    魚沼市観光協会
    TEL 025-792-7300
    駐車場台数 大型バス約50台
    期間および定休日 期間:通年(9:00~16:00)
    定休日:目黒邸休舘日…年末年始 目黒邸資料館休舘日…冬期間
    関連HP
    ・施設の機能及び活動メニュー

    施設名 施設の内容 / 活動メニュー 利用可能時間 料金
    国指定重要文化財 目黒邸・民俗文化財館 雪国の風土の中で創り出され、継承されて来た地方の生活用具、農耕具、養蚕・紡織用具等の「民俗文化財」や写真パネル、解説画等を展示。

    9:00~16:00


     

    大人(高校生以上)300円

    子供(小中学生)100円

     

    団体大人(高校生以上)250円

     

    子供(小中学生)60円

    目黒邸資料館 豪農目黒家に江戸時代初期から伝えられて来た古文書、大庄屋の諸用具・生活用具や地方近代化の資料を展示。

    9:00~16:00


    (12~3月は閉館)

    大人(高校生以上)200円

    子供(小中学生)100円

     

    団体大人(高校生以上)150円

     

    子供(小中学生)60円

    目黒邸・資料館・民俗文化財館共通入場券
    大人(高校生以上)500円

    子供(小中学生)100円

     

    団体共通券大人(高校生以上)450円

    子供(小中学生)60円

    施設に関するお問い合わせ・連絡先

    (所在地)
    魚沼市須原892

    (連絡先)
    目黒邸管理事務所
    025-797-3220

    魚沼市生涯学習課
    TEL 025-794-6073

    魚沼市観光協会
    TEL 025-792-7300

    魚沼市内に勤務する県職員のレポート