このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の市町村・地域振興の中の奥レク都市公園・須原地域/魚沼の魅力情報ボックス
本文はここから

奥レク都市公園・須原地域/魚沼の魅力情報ボックス

2018年08月24日

    (2009年)
     奥レク都市公園須原地域は、国重文目黒邸と一体で“ふるさと空間”を創造する公園となっている。
     この公園では、「歴史」「原風景」「人々の交流」をテーマに、来園されるみなさんから、ふるさとの豊かな自然と貴重な歴史資源を満喫できる。

    主な施設
    ●目黒邸、目黒邸資料館 
    ●交流促進センター(ふれあいの家)
    ●草花園 ●わんぱく広場 ●棚田広場 ●駐車場

    施設規模
    ●開園面積 5.0ha(平成15年9月)

    アクセスマップ

    関越自動車道小出ICから車20分
    関越自動車道堀之内ICから車20分
    JR只見線越後須原駅から徒歩5分
    JR小出駅からバス25分宮原バス停下車

    平面図

    須原公園の遊具

    料金・利用期間

    利用料金: 目黒邸・資料館・民俗文化財館
    共通見学料
    大人(高校生以上)    500円(400円)
    子供(小中学生)     100円(60円)

    目黒邸・民俗文化財館
    共通見学料
    大人(高校生以上)   300円(250円)
       
    目黒邸資料館
    見学料
    大人(高校生以上)   200円(150円)
    利用時間: 公開時間
    9:00~16:00(4~12月)
    定休日なし

    詳細データ

    ・連絡先など

    施設名称 奥レク都市公園須原地域
    所在地および連絡先 (所在地)
    魚沼市須原

    (連絡先)
    奥只見レクリエーション都市公園指定管理者:むつみグループ
    TEL 025-780-4560
    駐車場台数 150台
    期間および定休日
    関連HP
    ・施設の機能及び活動メニュー

    施設名 施設の内容 / 活動メニュー 利用可能時間 料金
    わんぱく広場 ドームやコンビネーション遊具があり、幼児・児童が楽しめる広場
    交流センター 食堂のほか研修室などもあり、体験教室や研修などにも使われている。これまでも、わら細工、そば作り、草木染、紙梳きなどの体験が行なわれている。
    ・その他 特記事項
    ●バリアフリー状況
    ・ベビーベッドあり(資料館駐車場トイレ、わんぱく広場トイレの両方にあり)
    ・ベビーキープあり(資料館駐車場トイレ、わんぱく広場トイレの両方にあり)
    ・身障者対応トイレあり(資料館駐車場トイレ、わんぱく広場トイレの両方にあり)

    施設に関するお問い合わせ・連絡先

    (所在地)
    魚沼市須原

    (連絡先)
    奥只見レクリエーション都市公園指定管理者:むつみグループ
    TEL 025-780-4560

    魚沼市内に勤務する県職員のレポート